Sponsored by こうざと矯正⻭科クリニック
【SHIKAGAWORK】香川県で歯科業界に携わりたい人へ 魅力・やりがいONLINE » 歯科医のやりがいONLINE » 矯正歯科医の仕事はどんなもの?

矯正歯科医の仕事はどんなもの?

このサイトは 「こうざと矯正歯科クリニック」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

公開日: |更新日:

歯列矯正を専門的に取り扱う矯正歯科医の仕事内容と、高まりつつある矯正歯科のニーズと将来性といった情報をまとめています。

矯正歯科医の主な仕事内容

歯科医院の看板や広告に掲げることのできる標榜科目は、一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科の4つです。そのうちのひとつである矯正歯科では、さまざまな装置を用いて歯並びや咬み合わせを整える治療をメインに行っています。

矯正治療には小児矯正と成人矯正があり、顎の成長度合い・骨格・要望などに合わせて適切な治療を提供します。主な治療となるのは、矯正装置を用いた歯列矯正です。矯正装置にはマルチブラケット装置・裏側矯正装置・マウスピース型矯正装置などがあり、患者のニーズや歯並びの状況に合わせて装置を選択。正しく装着し、適度な力を加えることで歯を動かしていきます。

また、正しい位置に歯を動かすだけでなく、美しい口元に整えることも矯正歯科医の大切な仕事です。

矯正治療は他の診療科目と異なり、治療期間が年単位になることもしばしば。患者の治療へのモチベーションが下がらないようにしたり、むし歯や歯周病にならないようケアをしたり、治療後に後戻りしないようしっかりとメンテナンスをすることも業務のひとつです。

矯正治療の醍醐味とは?

歯列矯正の期間は部分矯正で2か月~1年、全体矯正で2年から3年程度がかかります。基本的に長い治療期間が必要となるので、患者様との付き合いも長くなってきます。矯正が完了したときはある種、その人の人生に寄り添ったという思いにも繋がるでしょう。

参照元:キレイライン矯正BLOG(https://kireilign.com/blog/orthodontics/2338)

矯正歯科医の需要はさらに高まる?

新型コロナウイルス対策としてマスク着用が習慣化した今、ニーズが高まっているのが歯列矯正。EPARK歯科調査によると、2020年3~10月までの歯列矯正の平均月間予約数は、前年度の120%とのことです。また、子どもの歯列矯正のニーズも増加しているため、矯正歯科治療を専門的に学ぶことは有意義と言えるでしょう。

参照元:厚生労働省 医療施設動態調査(令和3年1月末概数)(https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m21/dl/is2101_01.pdf)

今ニーズの高い矯正治療とは?

歯科タウンから歯科医院予約をしたユーザー392人へのアンケート(2020年8月19日~2020年8月31日に実施)によれば、矯正治療を選ぶうえで重視するポイントの1位は料金ですが、2位は見た目(目立たないか)でした。実際に使いたい矯正装置でマウスピース矯正が裏側矯正やクリアブラケットに比べて高い支持を得ており、マウスピース矯正の需要が高まっていることがうかがえます

矯正歯科医としては「マウスピース矯正」もしっかり習得しておきたいところです。

参照元:PRTIMES(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000056.000043647.html)

矯正歯科医としてスキルが磨ける、こうざと矯正歯科クリニック

SHIKAGAWORK編集チームより

需要が高まるマウスピース矯正のスキルを磨こう

需要が高まるマウスピース矯正のなかでも、もっとも利用されているのが「インビザライン」です。特殊な知識と技術が必要で、ドクターの腕が治療結果を左右するインビザラインにおいて、香川県で唯一インビザプラチナドクター(累計500症例以上)の称号を持つ上里院長が在籍するこうざと矯正歯科クリニックを紹介します。

香川県のこうざと矯正歯科クリニックの魅力

多くの資格を保有する医師の下でスキルアップができる

こうざと矯正歯科を率いる上里院長は、日本矯正歯科学会認定医、日本成人矯正歯科学会認定認定医、日本顎咬合学会認定咬み合わせ認定医の資格を持ち、インビザプラチナドクターの肩書をもつ凄腕です。一般的なワイヤー矯正はもちろん、注目を集めているマウスピース型矯正装置(インビザライン)についての症例数が多く、さまざまな経験を積むことができます。

新しい機器や技術の導入に積極的で、研究会での発表や勉強会などでも技術・知識の向上が図れます。

言語聴覚士と連携した先進的サポートができる

こうざと矯正歯科クリニックに来院する多くは、乳児から高校生くらいまでの子どもの患者様。こうざと矯正歯科クリニックの大きな特長として言語聴覚士による言語訓練も行なっていること。そうしたクリニックはまだまだ少なく、画期的な領域です。言語聴覚士と連携しながら、言葉の発達や発音に問題を抱えるお子さんの成長や発育をサポートすることができます。

矯正のスペシャリスト、上里院長のメッセージ

上里先生

矯正治療は今後ますます求められる領域に

矯正歯科は、今後歯科医師のほぼ全員が対応していくことになる領域のひとつだと思います。障害を持っていてどこの医院でも見てくれないような子の治療であったり、手術の必要性を判断したりと、今後はどんな患者様にも対応できる矯正歯科医が求められていくでしょう。開業前にひととおり矯正を勉強したい人、マウスピース矯正を学びたい人、矯正治療の基礎的なことから学びたいという人もお待ちしています。

sponsored by
こうざと矯正歯科クリニックとは?
イメージ

引⽤元:こうざと矯正歯科クリニック公式HP(https://www.kouzatokyousei.com/clinic)

多角的アプローチを行なう
稀有なクリニック

香川県坂出市にあり、小児を中心に矯正専門に医療を提供しているこうざと矯正歯科クリニック。矯正に関する新しい技術やトレンドを取り入れるとともに、歯科医や歯科衛生士、歯科技工士らとともに言語聴覚士も連携した多角的なアプローチを行なっている稀有なクリニックです。上里院長はインビザラインのスペシャリストでもあり、矯正歯科の前線で働きたい人におすすめです。

公式HPで求人情報を見る

公式HP

所在地 香川県坂出市駒止町1-4-2
電話番号 0877-45-3710